箔の持つ独特な風合いが、印刷では表現できない高級感や華やかさを演出します。

箔押しとは、箔を熱と圧力で紙に転写する工法です。
箔の種類は、金・銀等のメタリック箔を中心に、赤青黄色等の顔料箔、ホログラム箔などがあります。
箔の持つ独特な風合いが、印刷では表現できない高級感や華やかさを演出します。

メタル系箔

貴金属を思わせるようなメタル系の箔は、ワンポイントでもしっかり魅せる事が出来るのでゴージャスな印象になります。

顔料箔

印刷では表現できない存在感が、エンブレムを平坦な紙の上でも立体的に表現します。

パール箔

光のあたる角度で違う表情が出て、美しくエレガントな雰囲気をさりげなく表現します。

箔の種類

顔料箔
A-1 白

GF−63 赤

PK-黒
GF−182_緑
GF-182緑
GF-71オレンジ
GF-18 黄
223ブルー

メタル箔
KAS-3
UK-6
OG-102
KSA-シルバー
UK-24
UK-2B
カッパー
パール箔
KFP-パールホワイト

〜黒い紙への箔押しにつきましてご注意とお願い〜

黒い紙への箔押しは数年が経過すると箔が錆びて模様のようになり変色、退色する場合があります。
変色は、箔の色とご使用になられる環境によって大きく変化します。 黒い紙に含まれる特有の素材と箔のアルミとの反応で発生し、退色までの変化する時間はわからないのですが、長期の在庫は避けたほうが良いです。
また黒い用紙はキズやコスレがたいへん目立ちますので、細心の注意で作業をしておりますが、若干のコスレ跡にはご了承をお願いする場合がございます。